FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争準備……って吸血鬼艦隊!?

……………。(あまりのことに絶句)

アーテルアウィス
「ピュィ(もう何でもありだねぇ)」

欧州の吸血鬼組織は大きいと思ってたけど
まさかここまでとは……。

アーテルアウィス
「ピュピュィ(エレインもいるね)」

そうみたいだね。
『伯爵』は……いないみたい。
現時点では。

アーテルアウィス
「ピューイピュィ(それとスティーブさん、アレだけ死亡フラグ立ててたのに)」

うん、無事で何よりだね。
さて、頑張らないとね。

アーテルアウィス
「ピュイ(今回もクラッシャー?)」

それ以外ないね。
暴走黒燐弾で削る為にもね。

アーテルアウィス
「ピューイ……(今回、気魂型の強敵多いからマスターじゃ役に立たないかも……)」
「ピュイイ(従属種とか原初とか原初とか原初とか)」
「ピュウィ(Lv64以上じゃないし原初相手にはまず当たらないね)」

む……今回の戦争までにはLv64になりたかったな。

アーテルアウィス
「ピュゥゥ(今週の黙示録で1上がっても63だね)」

後1レベルが遠いんだよねぇ……。

アーテルアウィス
「ピュウ(いつものことでしょ)」
「ピュウウ(それにしても……こんなにも早く)」

うん。
ゲームの主催者たちと対峙することになるなんてね。
しかもネームド扱い……厳しいね。

アーテルアウィス
「ピューイ(でも毎度のことだけど……絶対退けないね)」

うん……はぁ。

アーテルアウィス
「ピュイ?(どうしたの?)」

アンオフィの為
続きは追記へ
     
これ……師匠からなんだけど。(手紙を広げ)

『吸血鬼達が来ておるようじゃな。ふむ……ちょっと暴れてくるな』

アーテルアウィス
「ピュ!?(ええっ!?)」

頭が痛い……。

アーテルアウィス
「ピュウイウイ!?(え、ちょっと待って!?ということは!?)」

銀誓館に来てるみたい……一生徒として。

アーテルアウィス
「ピュウー!?(えー!?でもあの人、○○才だよね!?それに能力者としてはもう……)」

あの人ピーターパンだから……。
だけど能力者としてはあの人もう駄目だったはずなんだけど……。
そこが不思議なんだよね。
……何かあるね。

アーテルアウィス
「ピュウ(そうだね……あれ?続きがある)」

続きはいつもの通りさ。

『ワシのことは気にするな。それよりも忘れるな。
 お前の剣は必要とする者達の為に振るえ』

アーテルアウィス
「ピュウウ(いつも通りだね)」

うん……さて、がんばろうか。
仲間の為に、剣持たぬ人ために。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

芝村・蒼

Author:芝村・蒼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。